RECOMMEND
ソルファ
ソルファ (JUGEMレビュー »)
後藤正文
完成度の高い、アジカン2枚目のアルバム。泣ける!とにかく泣ける!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
おもしろおかしな女王ワールドへようこそ♪

QUEEN’S ROOM

<< まだ3日目ですが? | main | こまったちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
まいった。

今度は母入院也。

私の厄が人に行ってしまっているのだろうか?
と、思う瞬間。
あ、こんなこと言ってるから、「考えすぎ」とか言われちゃうのかも(笑)



母の居ない家は、何とか回っているものの、
食器の片付け方や調味料の置かれる位置が変わってしまってイライラする。
きちんと決めたことを守ってきた母は、他人に一切手出しをさせないタイプの人間。
自分のいいようにするためには、自分でやらないと気がすまないのだ。

そんな母の性質を知っているので、
母のしてきたことは一通り同じようにしてきたつもりだ。

家に帰ってきてご飯を食べようと色々と見回すと、
あれもこれもそれも…と、気になる点が見つかる。
たまに現れるA型気質。
マニュアル大好きだったりする。従っていればいいので楽チンなのだ。

ご飯の保温のスイッチが入ってなかったり、
洗った食器が乱雑に詰まれて(普段は小さい食器から順に伏せてある)いたり、
食べ残しのおかずを、小さい器に移し変えず、
そのまま大きい器で冷蔵庫に入っていたり、
お茶がないとそのままだったり。

言い出したらキリがないほどの、細かいところ。
だから人にやってもらいたくないんだろうな、母は。
すげー判る気がする。
どうでもいいところがどうでもよくない。

食べ終えた食器を洗いながら、食器の積み替え&調味料などの置き場を元に戻す。
無いといわれていたお茶のありかも、何となくの勘で知っている。

いざとなったら、やっぱり私が一番よく知っているものだと思った。
さすが末っ子(笑)

末っ子は小さい時から自然と人の顔色や行動を見ているので、
自然と身についていることが多いのだ。
自分で言ってしまうが、実はしっかりしているのが末っ子だ。

つくづく、こういった事態になると本領が発揮されるな、自分。



しかし、兼業主婦の大変さがよ〜〜〜くわかった。
自分には無理です。
帰ってから飯なんて作れない。
片付けるのも大変。
自分1人分だったら良いが、ファミリーとなるとヒー!って感じだ。

あー早くかあちゃん帰って来ないかなぁ……
| 徒然な出来事 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://queenniya.jugem.cc/trackback/205
トラックバック